大葉ジェノベーゼチキン

shiso-genovese-chicken
Pocket

大葉のジェノベーゼが余ったので

鶏肉につけて焼きました

 

簡単だけど、これ一品で夕飯がなんだか豪華に

 

材料

  • 鶏肉(ももorムネ)  1枚
  • 大葉ジェノベーゼ   大匙2
  • 白ワイン       大匙2
  • きのこ        1パック
  • フェンネル      お好みで
  • オリーブオイル    少々
  • だし醤油       少々

 

手順

1)鶏肉に大葉ジェノベーゼをまぶす
時間があればしばらく置いておく

2)フライパンにオリーブオイルを入れて中火で焼く
shiso-genovese-chicken-fry

3)焼面が狐色になったらひっくり返し焼く

4)白ワイン(今回は赤ワイン入れましたが、
赤ワインだとちょっと色が悪くなります。)を入れて少し蒸し焼きに

5)チキンに火が通っていたら取り出し、同じフライパンにキノコを入れ炒める
さらにワインとだし醤油をいれる

6)チキンを薄く切りその上から5)のソースをかける

7)フェンネルの葉っぱで飾る

 

今回ワインが赤しかなかったので赤ワインをいれましたが、
これは白の方がオススメです
赤でも美味しいですが、色があまりよくないです。。。

ジェノベーゼがバジルでなく大葉なので、ちょっとだし醤油を入れてます

簡単にあっという間にちょっと豪華になりました

おもてなしにもいいかも

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA