汁が余らない!自家製きゅうりのキューちゃんレシピ

Pocket

きゅうりのキューちゃん
実は食べたことない

でも「きゅうりの漬物」
って言っても

大抵の人は
ピンとこない

きゅうりのキューちゃんっていうと
なぜか食べたことない人でも
「あーーっ!」って
わかってくれる

不思議な食べ物(笑)

ネットにも色々レシピあるけど
漬ける液の量が多すぎて
最後の汁が余りがちなので

極力汁を抑えたレシピ
作りました

材料

●きゅうり   2~3本
●塩(水抜き用)小さじ1

☆しょうが   1かけ
☆鷹の爪    1本
☆カツオ粉   大さじ1
☆酒      大さじ3
☆醤油     大さじ2
☆醤油麹    大さじ1
☆米酢     大さじ1

1.きゅうりを8mmくらいの厚さに切る

2.塩を振りよく揉み込み30分ほど置く

3.30分後、きゅうりを軽く絞り水気を切る


4.鍋に☆マークの材料を入れてよく混ぜてから、火にかける


5.沸騰したらきゅうりを入れる。再沸騰後、2~3分煮て冷ます。

6.冷めたら、きゅうりと汁を分ける

7.汁だけ火にかけ水分を飛ばす

8.煮詰めた後、再びきゅうりを入れる
再沸騰後2~3分煮て冷めたら完成

追記

汁は最小限の量なので
味が絡みやすくなるよう
カツオ粉入れてます

冷ます時など
混ぜると味が
染み込みやすくなります

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA