意識を変えていこう

Pocket

今、世界中の人々がたった一つの疫病によって翻弄されてる。

金融危機になり、リーマン級ともそれ以上とも言われ
街から人がどんどんいなくなっている。

いろんなサイトや Youtubeを観てみた。
たくさんの人が異口同音に言ってる。

「これから新しい時代がくる」と。

そこに行くまでのアクセスの仕方は違うけど、結局新しい時代がくるにたどりついてる。そこがまたおもしろい。

ここまで蔓延したら、きっとすぐには収束しないだろう。
経済はもっともっと落ちるところまで落ちる。

倒産、失業、物資が足りなくなることが予想され、
物価が上がりインフレになり、今までのようにお金が使えなくなることだってありえる。

多くの人がまだ気づいていないか、気づかないふりをしているけれど
今はまさに「激動」のさなか。

明日から外出禁止なんてことになっても全然おかしくない状況。

すでに肌でことの凄さを感じている人もけれど、きっと日本人の大半はまだ
「イベント中止になった」とか
「学校が休み」とかで
心が沈んでるくらいなんじゃないかな。

たぶん、情勢はもっとショックなことが起きる。(不安を煽っているわけではなく、状況を考えたら今までの生活に戻れる方が不自然だよね。)

だから、もっと今の状況を観察して自分は今どうすべきかを考えることが、今もっとも大切なことなんだと思う。

海外のかなり大きな都市でさえ、封鎖している今日この頃。
日本もいつどこで封鎖が始まり、家から出られなくなるかはわからない。

そうなった時、家に食べ物がなかったら…

もちろん、買占めはよくない。でもだからこそ今からでも少しずつ備蓄を始めたら、いざ封鎖された時にも備蓄をしていない人たちに食べ物を分けることだってできるかもしれない。

ことが起きてから行動では遅い。その前に予測して行動が自分にも周りにも結果的に良い方向にむかうんじゃないかなと思う。

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA