「武士の献立」を観た

Pocket

2013年の映画「武士の献立
久々に観てよかった!と思える映画観たのでシェア。

Amazonプライムにあって、ちょっと気になって観てみたら、面白かった。
特に料理好きな方にぜひみてほしい。
武士の家計簿とか好きな方も、好きなはず!

どんな話かというと
包丁侍と呼ばれていたお殿様のお食事を作る武士の家に
上戸彩ちゃん演じる春が、ひょんなことから料理の腕を見込まれて嫁ぐことになるのだけど、ちょこっと笑あり、涙ありのヒューマンストーリー。

物語ももちろん、美味しそうな料理もたくさん出てくるのでいろいろ楽しめる。

実在した包丁侍を題材にしているから、よけいに感慨深く観られる映画と思います。

よかったら、観てみてください^^

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA