「コジコジ」の名言がすごい

Pocket

「ちびまるこちゃん」で有名な
さくらももこさんの代表作「コジコジ」

今まで絵は見たことあったけど、内容は全然しらず、子供向けの作品だとばかり思っていた。

今、Youtubeの公式チャンネルで配信されていて
たまたま一話目を見たら、衝撃だった。

主人公のコジコジはじめ、メルヘンの国のキャラクターたちが、
おもしろおかしく、バカバカしくて
でも社会風刺もしっかりきかせて、心に残るセリフがいっぱい。

一話のこのセリフきいて一気にファンになった。

先生
コジコジ、きみ将来一体何になりたいんだ?

コジコジ
コジコジだよ。
 コジコジは生まれた時からずーっと将来も
 コジコジはコジコジだよ
。」

コジコジ第一話「コジコジはコジコジ」より

一瞬、「コジコジ、ふざけすぎ!」って思うけど、
セリフが頭で再生されると、妙に真理をついてて、それはまるで禅問答。

こんな会話が随所に散りばめられてて、くだらない時は声出すくらい笑えるのに、シーンによっては思わず涙が出てきそうもなる。


本当に不思議なアニメ。

この作品は、もちろん子供もたのしく見られるけど、
主に大人に向けた作品なんだーってわかって、一気に見ちゃった。

本当に、いろんなシーンで心ぐさりときたりジーンと来たり…
中でも印象に残ったセリフをいくつかシェアします。

<不思議屋になりたいというコロ助に不思議屋がいうセリフ>

君は不思議屋になれる素質が全然ないね。
 不思議屋になれる素質のあるものは不思議の世界に入っても
 自分を失うことはないのさ。君は完全に自分を見失っていた。」

コジコジ第10話「不思議屋がやってきた」より

このセリフ、完全に自分に言われてる気がしてめっちゃ刺さった言葉だった。

<コジコジが、枯れ木に光のプレゼントをあげるシーン>

コジコジ
たのしい、うれしい、やさしい光だよ。袋をもらったからとってきたんだ。


枯れ木
そんなの取れるの?どこにあるの?


コジコジ
どこにでもあふれているよ。からの袋を開けたまま空飛んでたら取れたんだ。

コジコジ第11話「きょうはクリスマス」より

「楽しい、うれしい」気持ちのモトはどこにでもある。
からの袋(感じる心)を持っていたら、いつでもなれるってことだって思ったら胸がキュンとした。

<毒がありそうなきのこを友人にあげたいというコジコジに>

ジロー
いかにも毒がありそうだな…。そんなの食べたら、死んじゃうぞ。」

コジコジ
死ぬかどうかは、食べてみなくちゃわからないことです!」

コジコジ第7話「頭花くんのお見舞いに行く」より

このセリフをドヤ顔でいうコジコジ…笑
もし毒キノコだったらほんとうに死んじゃうけど、でも確かにその通り!

どんなに失敗しそうでも、結果はやってみなくちゃわからない。

どれもすごく深くて、でもそれを押し付けず、あくまでギャグ漫画にそれがはいってるから、よけい心に入ってくる。

ちょっと疲れたとき、癒されたいとき、笑いたいときにオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA