圧力鍋でつぶあんを作る

Pocket

市販のあんこは甘い…
なので、あんこはやっぱり手作りがいい

甘さ調整できるし
お砂糖も選べるから、ほんとおいしくて
一度作ると
市販のあんこに戻れなくなる笑

材料

  • 小豆             250g
  • きび糖・テン菜糖など     230g
  • 塩麹             小さじ1くらい

作り方

1)小豆をよく洗う。不良の小豆はよけておく。

2)鍋に小豆と多めの水を入れる。圧力はかけない。
  沸騰したら、一度湯を捨て、小豆もさっと洗う。

3)再び、お水を多めに入れ(豆から2cmくらい)今度は圧力をかけていく。
 (フィスラー圧力鍋•高圧で15分)。その後、自然冷却。

  ※圧力鍋がなかったら、普通のお鍋で豆が柔らかくなるまで煮る。

4)豆が柔らかくなっているのを確認し、砂糖を入れる。

 5)水分をとばしながら練る。練ると艶が出る。
   艶が出てきたら塩麹を入れる。

6)冷めると少し硬くなるので
  好みの硬さより少しゆるい程度になったら、火から下ろす。

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA