当たり前の幸せ

Pocket

数年シェアハウスで暮らしてて暮らしてた時はそう感じなかった不便さが、一人暮らしで便利になった。

・自分の好きなタイミングで、料理ができたり

・冷蔵庫の中身が全部自分のものだったり

・狭い分、移動や掃除がラクだったり

・好きな音楽をずっとかけて入られたり

一人暮らしなら(一人暮らしでなくても?)当たり前のことが、当たり前じゃなかった。

普通に暮らしてたら、「当たり前」のことすぎて、特に気にも止めないことだと思うけど、今の私は料理するたびに、掃除するたびに、いちいち感動し、嬉しくなってテンションがあがってしまう。

だから毎日がたのしくて仕方がない。ただ、普通に暮らしてるだけなのに(笑)

こんなこと書いたら、「シェアハウスって不便!!」と思われるかもしれないけど、シェアハウスに住んでた時は楽しかったし、一人暮らしじゃ味わえない、シェアハウスの恩恵もたくさん受けた。

・いつも誰かがおかえりと言ってくれる

・嫌なことがあっても人と話すと忘れてしまう

・友達以上家族未満の関係が築ける

・自分一人じゃ得られない、いろんなモノやコトをシェアできる…

他にも、いっぱいある

シェアハウスで本当に貴重な経験をし、いろんなモノ・コトを得て幸せだったけど、今の私にはシェアハウスの恩恵より、一人暮らしの恩恵の方が合ってるみたい。歳かな。
慣れたらまたそう感じなくなるかもしれないけど…

とにかく、今のこの暮らしを楽しもう。

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA