ワセリンのコスパ半端ない。

Pocket

肌断食をしていて、今は、お化粧もそして化粧水も使っていない。

顔を洗うときは数回に1度、石鹸素地100%の石鹸を使って(残り数回は、ぬるま湯やお水で洗うだけ)、ワセリンを薄くぬるだけ。あとは何もしてない。

今は幸運にも、毎日マスク生活なので、肌断食にはもってこいの環境。

肝心の肌の状態は前よりよくなってると思う。

しっとりはしていないけど、サラサラ、すべすべ。

これが、本来の肌の状態らしい。

しっとりモチ肌が、美肌じゃないの?って思うけど、

確かに、人生でもっとも肌が綺麗な時期の赤ちゃんの肌も、体の中で一番綺麗な肌の二の腕の裏も適度なサラサラお肌で、しっとりなんてしていない。(汗かいてしっとりすることはあるけど。)

これは、肌断食をするきっかけとなった動画(前も紹介してたかも。)のMitzさんが教えてくれたこと。

初めて観た時は衝撃的だった。

肌断食の過程の写真撮りたくて、試してみたけど、今のスマホのカメラの性能が良すぎて、設定せずとも肌が勝手に綺麗に撮れて、こういう記録写真が撮れず。

なので、自分の記憶と主観的な感想になるけど、やっぱり肌がきれいになった。さわってすべすべするのが心地いい。キメも細かくなった。

リップも特に塗っていないけど、唇も今年はガサガサしない。顔に薄くつけたワセリンが、唇にもついているからと思う。

びっくりしたのは、エアコンの効いた部屋での肌の状態。

ここ何日かの寒気で、エアコンをとうとうつけ始めたんだけど、やっぱり乾燥がひどい。寝る前にエアコン消しているのに、朝起きると喉がカラカラになってる。

でも、お肌は乾燥してパリパリになってはおらず、ほどよくサラサラいい感じ。

去年までは、肌もパリパリになってた。部屋が乾燥してるから、化粧水つけてても乾燥するもんだと思っていた。

Mitzさんの動画では、化粧水は肌には浸透していかない。肌の角質層が一時的に水分を吸ってしっとりさせて、あたかしっとり肌に見せかけているだけ。

びっしょり濡れた雑誌が乾くと元どおりの状態でなくパリパリになっているのと同じようなことが肌でも起こるから、化粧水はダメというようなことを言っていた。

そこで、ワセリン。ワセリンはもともと肌の乾燥を防ぎ、化粧水のように浸透していかないので、肌が異物とみなさないそう。

半信半疑で、ワセリンを使ってみたら、上記の通り肌の状態が本当によくなった。

最初はワセリンを顔に塗るの、抵抗あった。

ワセリンなんて使ったことないから、そもそもどういうものかなのかとか、色々調べて、少し値段が高くてもなるべく低刺激で純度の高いワセリンを探した。

そして見つけたのが、こちらのワセリン。

日興リカ サンホワイト 単品 50g

ドラッグストアで買おうと思ったけど、売っておらず、Amazonで買った。

 

ワセリンの中ではちょっと高めだけど、化粧水に比べたら全然だし、ボディ用のクリームもリップもいらなくなるから、結果安い。

 

Youtubeのコメント欄みてると、人によってはワセリンが合わない方もいらっしゃるみたいだけど、大半の人が肌の調子よくなったとコメントしてるので、私以外にも肌の状態が改善した方いっぱいいらっしゃる。

 

比較的、手軽に試せるので、もし肌の乾燥やトラブルで悩んでる方は試してみるのも有りかと思う。

 

 

今後も続けてみてまた進展あったら、シェアします。

 

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA