スモークサーディンでバーニャカウダ風ソース

Pocket

バーニャカウダを初めて作った。

でもバーニャカウダって、そもそもにんにくとアンチョビを使った温かいソース。

アンチョビの代わりにスモークサーディン使ったら、すごく美味しくできたので忘備録。

今気が付いたけど、温めずにつくったから正確にはバーニャカウダじゃなかった…。
まぁ、おいしかったからいいか…

材料

  • にんにく       半欠け
  • 豆乳         大さじ1~2
  • 豆腐マヨネーズ    大さじ1~2
  • スモーウオイルサーディン 3~4枚
  • オリーブオイル    大さじ1~2
  • 塩、胡椒       適量

*マヨネーズは市販のマヨネーズでも大丈夫です

作り方

1)マヨネーズににんにく、オイルサーディン、豆乳を入れブレンダーで混ぜる

2)オリーブオイルを様子をみながら入れる。

3)塩胡椒で味を整える。

材料の量があいまいなのは、お好みで変わってくるので味をみながら調節ください。

スモークの香りが好きな方はたまらないはず!

オイルサーディンはこれがオススメ!

近くのスーパーでも売ってるので、比較的どこにでもあるのかな…?

バーニャカウダ以外にも、サラダのトッピングや、カナッペなど、いろいろ使えて便利です^^

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA