Pocket

シソの葉は、そのまま何もせずに冷蔵庫に入れておくとあっという間にシワシワになる。

いざ使おうと思っても、全然使えなかったりする。

そこで、母に教えてもらった方法が、

「コップに水を入れてそこに差し、上から袋を被せて冷蔵庫に入れる方法」

この方法だと、かなり持ちがよくなる。

しばらくこの方法だったけど、最近もっといい方法見つけた。

それは、

ほぼ、上記の方法。

ただ違うのは、

・冷蔵庫に入れないこと

・袋を被せないこと

シソを買ってきたら、葉っぱの枝?の本当に先っちょだけ(1mmくらい)切って、

小さめのグラスに1cmくらい水を入れ、そこにシソを入れキッチンにおいておく。

袋を被せず、冷蔵庫にも入れずに、ただおく。これだけ。

簡単にいうと「シソの水耕栽培」で保存。

冷蔵庫に入れないので、ちゃんと光合成して成長してくれてるみたいで、根まで生えてきた。

もちろん、お水は定期的に変える。

キッチンに緑があるのはキレイで癒される。

普段、シソを使わない料理にも、「ちょっと入れてみようかな…」ってなるから、シソの消費も早い。

オススメー!!

kleineaepfel

食べたいものは自分で作りなさい
母に言われてきた言葉

子供の時にはわからなかったけど
今はその意味がわかるようになりました

食は基本

値段が高いものが
いいものじゃなくて

本当に美味しいもの
体が喜ぶものは何かを
常に考えてます

そしてそれは
常にシンプルなものが多い

シンプルなものこそ奥深い

自然の流れやリズムに惹かれ
合気道やヨガもしています

こちらも考え方や教えは
常にシンプル

食のこと
ムダを省いた生活のこと等を
つらつら綴るブログ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA